栃木県総合運動公園と栃木県子ども総合科学館周辺を歩くコース

エリア名
宇都宮市エリア
市町村
宇都宮市
コースの距離
5.8km
徒歩所要時間:
01:27:06
39

各種操作

消費カロリー計算
---kcal
体重: Kg

スマートフォンでこのページを見る

  • 栃木県総合運動公園と栃木県子ども総合科学館周辺を歩くコース

コースの見どころ

 栃木県総合運動公園をスタートして、西側に位置する栃木県子ども総合科学館を折り返し、栃木県総合運動公園をゴールとする約6kmのコースです。
 コース途中にある星宮神社付近からは、栃木県子ども総合科学館のロケットが少しずつ見えてきます。折り返し地点までワクワクした気持ちで脚が進みます。コース経路近くには、塚山古墳などの史跡に触れることもできます。また、コース場上にある陸橋からは日光連山や宇都宮市内の風景を望むことができ、清々しい気持ちになるスポットです。是非みなさん一度歩いてみてください!

コースのチェックポイント

  1. 栃木県総合運動公園陸上競技場前
    スタート 栃木県総合運動公園陸上競技場前
    • トイレ
    • 休息所
    • 駐車場
    • 給水所

     1980年に開催された第35回国民体育大会の主会場で、施設内には陸上競技場及び野球場、水泳場、球技広場、テニスコート、サッカー場、ラグビー場、相撲場、トレーニングセンター、とちの木ファミリーランドなどを有する施設です。 自然豊かな施設内各所にはサクラ(500本)やハナショウブ(3,000株)など季節ごとの花が咲きます。

  2. チェックポイント 1 通過地点
  3. 星宮神社
    チェックポイント 2 星宮神社
  4. 栃木県子ども総合科学館
    チェックポイント 3 栃木県子ども総合科学館
    • トイレ
    • 休息所
    • 駐車場
    • 給水所

     21世紀を担う子どもたちが科学する心や態度を培い、心豊かで創造性に富んだ社会人として成長することを願って作られた施設で、施設内には様々な体験コーナーや展示、プラネタリウム、H-Ⅱロケットの実物大模型、風力発電機などが設置されています。

  5. チェックポイント 4 西田本町交差点
  6. チェックポイント 5 通過地点
  7. 栃木県総合運動公園陸上競技場前
    ゴール 栃木県総合運動公園陸上競技場前
    • トイレ
    • 休息所
    • 駐車場
    • 給水所

     1980年に開催された第35回国民体育大会の主会場で、施設内には陸上競技場及び野球場、水泳場、球技広場、テニスコート、サッカー場、ラグビー場、相撲場、トレーニングセンター、とちの木ファミリーランドなどを有する施設です。 自然豊かな施設内各所にはサクラ(500本)やハナショウブ(3,000株)など季節ごとの花が咲きます。

コース一覧

八幡つつじ群落

  • 県北エリア(那須町)
  • 3.7km
  • 00:55:17
  • 178.6kcal

 つつじ吊橋をスタート地点として、外周距離3.6km、所要時間1時間半ぐらいで歩けます。6月上旬の頃はつつじ群落で見事でしょう。
 また、紅葉の時期も良いでしょう。

八幡つつじ群落

あじさい坂と太平山神社を歩くコース

  • 県南エリア(栃木市)
  • 0.6km
  • 00:09:37
  • 39.7kcal

 太平山の麓にある市営駐車場をスタートして、あじさい坂の階段を上り、山頂の太平山神社を経由して麓の市営駐車場に戻るコース。
 6月下旬にはあじさいの花が坂の両側に咲き乱れ、花見の名所となっています。
 また、山頂の太平山神社からは、南東側に広がる関東平野と筑波山が展望でき、春には桜、秋には紅葉が楽しめます。
 あじさい坂の約1,000段ある階段を一気に上りきるのは大変ですが、坂の途中の花々や山頂からの展望は、それまでの疲れを吹き飛ばす清涼剤として、十分な価値があります。

あじさい坂と太平山神社を歩くコース