絹の歴史と自然散策コース

エリア名
県南エリア
市町村
小山市
コースの距離
5.9km
徒歩所要時間:
01:28:44
0

各種操作

消費カロリー計算
---kcal
体重: Kg

スマートフォンでこのページを見る

  • 絹の歴史と自然散策コース

コースの見どころ

 小山市立絹公民館を出発し、絹地区の農産物直売所である「絹ふれあいの郷」をとおり、思川桜が植樹されている田川沿いを進み、「寺野東遺跡」へと向かいます。寺野東遺跡からは、「鯉の千年の池・高椅神社」をとおり、絹公民館へと戻ってくるコースとなっています。また、コース上のほとんどが舗装されており、交通量の多いところには、片側ではあるが歩道も設置してあります。
 見どころの時期は、春には思川桜と芝桜、秋にはコスモスが咲き、同じく春と秋に高椅神社の例大祭が行われています。なお、コース途中には、多くの田園風景も見られます。

コースのチェックポイント

  1. スタート 絹公民館
  2. 絹ふれあいの郷
    チェックポイント 1 絹ふれあいの郷
    • トイレ
    • 休息所
    • 駐車場
    • 給水所

     春は、思川桜と芝桜、秋は、コスモス等の花に見どころがあり、一年間を通して地域農産物の販売を行っています。隣接の広場には、遊具施設も完備しています。

  3. 寺野東遺跡(おやま縄文まつりの広場)
    チェックポイント 2 寺野東遺跡(おやま縄文まつりの広場)
    • トイレ
    • 休息所
    • 駐車場
    • 給水所

     国史跡寺野東遺跡は、平成16年10月に「おやま縄文まつりの広場」として開園しました。環状盛土遺構や水場遺構、石敷台状遺構が復元され、併設されたガイダンス施設では、発掘された貴重な遺物の数々や模型、映像などを通して遺跡についてやさしく学ぶことができます。

  4. チェックポイント 3 通過地点
  5. 高椅神社
    チェックポイント 4 高椅神社
    • トイレ
    • 休息所
    • 駐車場

     高椅神社にある楼門は、県指定文化財となっており、春と秋に行なわれている例大祭には、歴史と伝統のある太々神楽が行われています。また、鯉を祭っている神社であり、氏子である地域住民は、昔から鯉を食べない習慣があります。

  6. ゴール 絹公民館

コース一覧

八幡つつじ群落

  • 県北エリア(那須町)
  • 3.7km
  • 00:55:17
  • 178.6kcal

 つつじ吊橋をスタート地点として、外周距離3.6km、所要時間1時間半ぐらいで歩けます。6月上旬の頃はつつじ群落で見事でしょう。
 また、紅葉の時期も良いでしょう。

八幡つつじ群落