朝業(ともなり)の郷めぐりコース

エリア名
県北エリア
市町村
矢板市
コースの距離
4.9km
徒歩所要時間:
01:13:20
9

各種操作

消費カロリー計算
---kcal
体重: Kg

スマートフォンでこのページを見る

  • 朝業(ともなり)の郷めぐりコース

コースの見どころ

 矢板市川崎地区、木幡地区周辺の名所・旧跡をめぐるコースです。塩谷朝業(ともなり)にゆかりのあるスポットや木幡神社など、見どころも多く、安心してウォーキングを楽しむことができます。
 ウォーキングの後は、温泉施設でゆったり疲れを癒やすのもよいでしょう。

 

コースのチェックポイント

  1. 城の湯温泉センター
    スタート 城の湯温泉センター
    • トイレ
    • 休息所
    • 駐車場
    • 給水所

    大浴場に露天風呂もある温泉施設です。食堂や休憩施設もあり、温泉につかったあともリラックスすることができます。

  2. 上らん塔の碑
    チェックポイント 1 上らん塔の碑

    「らん塔」とは墓地という意味で、「上らん塔」とは館の川の上手の方にある墓地ということです。1423年に宇都宮城主の宇都宮持綱がこの地で殺された時の墓地とされています。

  3. 長興寺
    チェックポイント 2 長興寺

    塩谷朝業(ともなり)が開山したと伝えられている、塩谷氏の菩薩寺で、境内には塩谷氏の墓所や、朝業の歌碑もあります。

  4. 川崎城址公園
    チェックポイント 3 川崎城址公園
    • トイレ
    • 休息所
    • 駐車場

    約800年前、塩谷地方を領有していた塩谷氏の5代目朝義が宇都宮業綱の次男朝業を後継者に迎え築城した川崎城の跡地を整備した公園です。園内は空掘や土塁など昔をしのばせる史跡が随所に残っています。また梅の林、展望台があり梅の花が咲く頃には特にすばらしい景観が作られています。ふもとの農村レストランでは、おいしいそばを堪能することができます。

  5. 木幡神社
    チェックポイント 4 木幡神社
    • 駐車場

    木幡神社は、坂上田村麻呂が東夷東征の折、戦勝祈願をしたと伝えられる由緒ある神社です。本殿と楼門は国指定の重要文化財に指定されています。
    ※この周辺は道が狭いため注意して歩行してください。

  6. 龍泉寺
    チェックポイント 5 龍泉寺

    永禄2年、幸岡に開山し、元禄8年の会津中街道開削の際、現在地に移ったといわれています。境内のお堂には市指定文化財の阿弥陀如来立像と薬師如来立像が安置されています。

  7. チェックポイント 6 通過地点
  8. 城の湯温泉センター
    ゴール 城の湯温泉センター
    • トイレ
    • 休息所
    • 駐車場
    • 給水所

    大浴場に露天風呂もある温泉施設です。食堂や休憩施設もあり、温泉につかったあともリラックスすることができます。

コース一覧

宇都宮市街地周遊コース

  • 宇都宮市エリア(宇都宮市)
  • 3.1km
  • 00:46:27
  • 158.8kcal

 東武宇都宮駅から出発して、松が峰教会、宇都宮城址公園、二荒山神社等、宇都宮市街地の名所を巡るコースです。
 中心市街地であるため、交通量は多いですが、歩道が比較的整備されており歩きやすいコースです。
 また、前記名所のほか、コース上にはオリオン通り商店街や宇都宮PARCO等の商業施設、宇都宮城址公園や二荒山神社境内の桜等、様々な景色を楽しめるコースであり、程よい運動・気分転換になります。

宇都宮市街地周遊コース