自然と歴史探訪 in 大宮

エリア名
県北エリア
市町村
塩谷町
コースの距離
6.3km
徒歩所要時間:
01:35:47
12

各種操作

消費カロリー計算
---kcal
体重: Kg

スマートフォンでこのページを見る

  • 自然と歴史探訪 in 大宮

コースの見どころ

 大宮地区は、南は鬼怒川、東には荒川が流れ、豊富な水に恵まれた農業のさかんな地域です。歴史的には宇都宮城の北の守りとして風見城や大宮城があり、城の濠跡や古墳もあります。
 ウォーキングコースは、北には高原山、西には日光連山を見ながら、自然と歴史両方を楽しむことができます。

コースのチェックポイント

  1. 大宮コミュニティセンター
    スタート 大宮コミュニティセンター
    • トイレ
    • 駐車場

    大宮地区のコミュニティセンターで、会議室などがあります。

  2. 大宮神社
    チェックポイント 1 大宮神社

    神社内には見事なしだれ桜があり、町の天然記念物に指定されています。秋には秋祭りも行われます。

  3. チェックポイント 2 通過地点
  4. 大杉神社
    チェックポイント 3 大杉神社

    県指定無形民俗文化財の風見の神楽が毎年4月第1日曜日に奉納されています。

  5. チェックポイント 4 通過地点
  6. チェックポイント 5 通過地点
  7. ふれあいの里しおや
    チェックポイント 6 ふれあいの里しおや
    • トイレ
    • 休息所
    • 駐車場
    • 給水所

    町の南の玄関口、鬼怒川沿いにあるポケットパークです。
    地上農産物の直売とこだわりの蕎麦を扱う農村レストランを併設しています。

  8. 大宮コミュニティセンター
    ゴール 大宮コミュニティセンター
    • トイレ
    • 駐車場

    大宮地区のコミュニティセンターで、会議室などがあります。

コース一覧

八幡つつじ群落

  • 県北エリア(那須町)
  • 3.7km
  • 00:55:17
  • 178.6kcal

 つつじ吊橋をスタート地点として、外周距離3.6km、所要時間1時間半ぐらいで歩けます。6月上旬の頃はつつじ群落で見事でしょう。
 また、紅葉の時期も良いでしょう。

八幡つつじ群落