健康づくりカレンダー

  • 予定あり

健康づくりの秘訣

がん検診

更新:2016/10/14(金) 11:29

がんは、だれでもなり得る病気です。

 今や、日本人のおよそ2人に1人が、生涯のうちがんになると言われています。栃木県では、がんは死亡原因の第1位、亡くなる人のおよそ3人に1人ががんで亡くなっています。

 

<栃木県>死亡原因の割合

 

早期発見・早期治療で命を守ることができます。

 がんは、早い段階で発見・治療すれば、治る確率が高くなります。早期のがんは、自覚症状がなく、気付かないうちに進行してしまう危険があります。症状がないうちに、定期的に検診を受けることが大切です。

 

部位別進行度別5年相対生存率

 

がん検診はどこで受けられるの?

 県内の各市町で、がん検診を実施しています。その他、職場や人間ドック(全額自己負担)でもがん検診を受けることができます。

 市町で行うがん検診は、費用や申込方法が異なりますので、お住まいの市町にお問い合わせください。

各市町のがん検診情報はこちら

 

 

がん検診の内容は?

がん検診の流れ

 

がん検診の内容

 市町の行うがん検診については、厚生労働省が指針を定め、科学的根拠に基づく検診を推奨しています。

 

(参考)

がん検診精密検査医療機関
がん検診受診率向上のための取組

栃木県のがん対策

 

トップページに戻る